選びかた

結婚指輪を選ぶ際に、サプライズ的に男性が選んできてそれを女性にプレゼントするというやり方はドラマを観ているような感動があります。この方法で女性の方がすべて満足してくれるのであればいいのですが、男性の感覚で選んだ指輪を女性の方がそれほど気に入らないというようなことも考えられます。ですからサプライズ的な指輪の選び方を行う場合には必ず男性以外の客観的な意見を取り入れて指輪を選ぶことが必要です。宝石ショップの担当の方にそれを相談すれば適切なアドバイスをしてもらえるようになりますが、なかなか女性の方の趣味までは把握しきれないので難しい部分もあります。女性の趣味をこの場合は男性の方が十分に知っていることが要求されます。

このような問題をさけるために、最近ではサプライズ的な選び方を避けてカップルで宝石ショップにやって来て結婚指輪を選ぶという方法も一般的になってきています。この方法ですと女性が指輪のデザインなどを気に入らないということは絶対にありませんので、安心できます。購入の際に、宝石ショップの担当者に相談すればよりよい結婚指輪選びが可能になります。二人の永遠の幸せにふさわしい指輪を二人で選ぶのは賢い方法といえます。

結婚指輪の価格

結婚指輪を選ぶ際に多くの人がその価格を気にすると思います。確かに高級な指輪は高くなりますが、それでも価格以外の要素を考えておかなくてはなりません。さもなければ、長期間結婚指輪を女性が愛用していくことができなくなってしまいます。

結婚指輪の価格は男性の給料の3倍が目安と言われています。一応そのくらいの費用の指輪を購入すれば、誰もが満足できるような指輪を購入可能となることが多いのでそのように昔から言われています。しかしながら、経済的にそこまでの負担をする余裕が無いような場合には、3倍までの費用を出すことが必ずしも必要という訳ではありません。

結婚を控えた男女がお互いに納得のいく結婚指輪であれば、それで必要にして十分ということになるはずです。ここで注意しなくてはならないのが、購入の際に妥協をしてはいけないということです。確かに経済的な負担を考えれば廉価なものが良いのかもしれませんが、自分が気に入らないデザインの指輪を購入することは必ず後悔を招きます。結婚指輪は一生身に着けていくものですし、しかも買い直しは原則NGですので、その点は注意が必要です。

あまりに高すぎて生活が成り立たなくなるような指輪を購入するのは決していいことではありませんが、いつもこの指輪は本当は気に入ったデザインではないと思って身につけていることも避けなくてはなりません。かなり慎重に十分な検討を価格について行ってから購入するようにしたいものです。